よくある質問

お客様から寄せられたよくあるご質問をまとめました。お問合せの前にご覧ください。
それでもご不明な点がある場合は、お問合せフォームよりお問合せください。

よくある質問

  • 看板の寿命はどのぐらいでしょうか?

    提出場所、看板の素材によって様々です。何よりも構造を計算した丈夫な看板を製作することが大切です。

    PageTopへ

  • 看板の予算がわからないのだけど?

    もちろん、看板の素材、大きさ、設置場所のすべての要素の組みあわせによって見積り金額は千差万別です。当社では、お客様の予算内で最大限に満足していただける商品企画を目指しております。

    PageTopへ

  • 納期はどのくらいかかりますか?

    提出場所・看板の種類によって様々です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

    PageTopへ

  • どんな看板でも依頼すればできるの?

    自身の敷地内であっても、ロードサインであっても各府県の屋外広告物条例に定める規格以外は認められません。当社は四国4県と兵庫県の届出業者です。

    PageTopへ

  • 注文のキャンセルはできますか?

    注文後のキャンセルは原則としてできませんが、看板製作前でしたらお受けいたします。ただし、デザイン料や土地代、違約金等の諸費用が発生します。もしもの時は、できるだけ早く当社までご連絡下さい。

    PageTopへ

  • 提案はどんなふうにしてもらえるの?

    当社のSPS(セールス・プロモーション・スタッフ)がお客様のニーズに合わせた様々な提案を行います。提出場所や予算・デザインにいたるまで幅広くご相談下さい。また、提案方法は写真などに合成してイメージを確認していただきながらプレゼンを進めていきます。ただし、ロゴマークの作成や合成などにつきましては、対応しかねる場合もありますのでご了承下さい。

    PageTopへ

  • どこへでも行ってくれますか?

    当社の屋外広告業の届出エリアは四国4県と兵庫県です。しかし、その他のエリアも全国の協力施工店がありますので、安心しておまかせください。

    PageTopへ

  • 同じような看板でも業者によって見積り金額が全然違うけど?

    看板業者もいろいろあります。規模の大小、得意・不得意なゾーン、元請け、下請けなど様々な分業によって成り立っている業界です。当社にとって、不得意なゾーンはないとは言えません。しかし、企画・提案→デザイン→施工→管理まで、すべて自社工場で行っておりますので、ほとんどの看板の対応ができます。安価で安心、ぜひお問い合わせ下さい。

    PageTopへ

  • 看板の管理はどうすればよいの?

    当社におまかせ下さい。野立て看板は万全の管理体制のもと、もしもの時も保険対応バッチリ致します。敷地内看板におきましては、オーナー様のかわりとなって6ヶ月点検、1年点検、3年点検といろいろな保守管理契約もしております。

    PageTopへ

  • 道路上に看板を出すことはできますか?

    商品の日よけ・突き出し看板等で、一定基準を満たすものは「道路専用許可」により道路上を使用することができます。ただし、使用にあたっては「道路専用料」が必要です。

    PageTopへ

  • 人気のお店の共通点は?

    やはり、お店の「明るさ」「親近感」ではないでしょうか?
    「明るいお店には人が集まる」とは誰でも思うことです。当社ではそんなお店のプレゼンができるよう日々営業教育や情報収集に努めております。

    PageTopへ

  • ロードサイン(野立て看板)の場合、看板は誰の持ち物ですか?

    それは当社に所有権があります。もちろん、借地権や屋外広告物の申請名簿などもすべて当社に属します。

    PageTopへ

  • ロードサイン(野立て看板)で、ひょろっとした足で大丈夫ですか?

    当社はすべて機械で足建工事を行っておりますし、基礎コンクリートの量等も構造計算して設置しておりますので安心下さい。また、柱の内径も5年前より自然災害に備えて肉厚にしております。街でよく足の傾きかけた看板を見かけますが、お店が傾きかけたと思われますし、イヤなものです。

    PageTopへ

  • ロードサイン(野立て看板)で、媒体の調査はやっていただけるの?

    もちろん、しかも無料で行っております。専門の企画業務社員が迅速にしかも、よりよい掲出場所を確保して参ります。なによりも四国では2000件以上の設置看板、媒体情報に関しては5000件以上を誇る当社ができないわけがありません。信用と実績でどんなに困難な場所でも提案できます。おまかせください。

    PageTopへ

  • データを送るにはどのような方法がありますか?

    看板のデザインはコンピュータで作っています。使用しているソフトは、『イラストレーター』『フォトショップ』を使っております。
    (※エクセルやワードで作られているデータでもかまいませんが、看板としてのデータには不向きなので『イラストレーター』でデザインデータを作り直します。)

    • 写真などのデータがある場合は、最低30MBが必要です。
      なるべく高解像度のデータをご用意してくださいね。
    • イラストレーターのデータを送信されるときは、かならず「文字化け」防止のために、文字の「アウトライン化」をしてください。

    PageTopへ

  • データをメールで送信できないのですがどうしたらいいでしょうか?

    データのやりとりには3通りの方法があります。

    1. 当社のメール・アドレスまでデータを送信していただく方法
    2. 各担当の営業マンにデータ(CD・DVD)を渡していただく方法
    3. 郵送でデータ(CD・DVD)を送っていただく方法

    PageTopへ